MENU

アクセス数が少ないのにどうして挫折せず記事を書き続けられるの?

こんにちは!らいとです。

いつもは受験に関する記事を書いていますが、昨日100PVを突破したので今回は珍しくブログのことを書いていこうと思います。

 

このブログの現状

はてなスターの数や読者数から、このブログのアクセス数が少ないことは予想できると思います。😢

4月30日22時現在、総アクセス数は125です。

ブログは23日目で、今週のアクセス数が67なので今週一気に伸びたことになります。

先週までアクセス数を増やすような取り組みが十分にできていなかったので仕方なかったのかもしれません。

 

アクセス解析からアクセス元サイトを見てみたところ、案の定はてなブログ グループが一番多かったです。GoogleやYahooも少しはありましたが。

受験生向けに書いてはいるものの、見ているのはほぼ受験生ではないということですね…

 

 

ここから本題です。

f:id:kasisuorange:20200430224533j:plain

私は現在、14日連続で記事を投稿しています。

この14日の中には、新たに記事を書いてもアクセス数が全く増えない日もありました。

正直、見てもらえないのに毎日書くのはキツイです。

 

・アクセス数が1桁台の日が続いても書く気なくならないの?

・そもそも受験ブログってそんな毎日書き続けられるほど書くことあるの?

と思う方もいるでしょう。

 

その答えは・・・

 

書く気はなくなります(笑)

 

でも・・・

 

書く内容は大量に思いつきます。

 

私は書く内容が思いついたらタイトルだけ書いて下書きに保存しています。

思いついてもどこかにメモしていなかったら忘れてしまいますからね。

今見てみたら全部で12個の下書きがありました。結構内容はバラバラです。

 

毎日「今日は何を書こうかな」と思って書き始めていたらおそらく14日間も継続できていなかったと思います。

何を書くかってその場ですぐ思いつくとは限りませんよね。

 

たぶん書き始めてしまえば、その日の記事を最後まで書くことはできると思うんですよ。ブログも勉強と同じで、始める気を起こすのが一番大変です。

だから始めるハードルを下げることがとても重要です。

私の場合、ストックしてある内容から1つ選んで書けばよいから、書き始めるハードルがとても低いです。そのためアクセス数が少なく、やる気が起きにくい状況であっても「書くことはあるから書くか」という風になるのです。

 

最後に

今回はいつもと違う記事を書いてみました。はてなスターを付けてくださったり、読者になってくださると大変励みになるので、もし少しでも良いと思ったらよろしくお願いします。ブロガーの皆さん一緒に頑張っていきましょう!